検索

Beautiful Pictures

美しい絵や写真を見たとき

心が吸い込まれてその世界に入り込んだようなになったりします。

グスタフ・クリムト『接吻』

クロード・ロラン『シバの女王の船出』

クリムトは、学生の頃からnaoさんを魅了する画家のひとりデス。

絵でも写真でも、その色彩をじーっと見つめていると

たくさんの色とたくさんの明暗があることに気づきます。

シンプルに見える絵でも、です。

そして、それって『人生』と同じなんだなぁって。

人生もたくさんの出来事があって、

明るい色もあれば、暗い色の時もある。

ピンク色の時もあれば、茶色の時もある。

様々な出来事、様々な感情、様々な発見。

そうやって人生の絵は、美しくなっていくんだな~。

明暗の無い絵が物足りないように、辛いことや悲しいことによって、また人生も深みがでますね。

なーんて、分かり切ったことですが、時々立ち止まってそれを改まって自覚すること。

そうすることで、すべてを受け入れることをトレーニングしてるnaoさんなのでした。

#つぶやき

8回の閲覧