アクシデントと成長

2016/05/07

 

またまた、長いことブログ更新出来ずにいましたー!

すいませーんっ(>_<)

 

いやぁ、実は3月下旬に膝の靭帯を損傷をしまして。。。

かなりしんどい日々を送っておりましたっ。

(~_~;)

 

naoさん靭帯がとてもゆるい体質でして

子どもの頃はよく腕の関節を脱臼していました。

また、中学生以降も何度も

膝の靭帯を損傷しています(≧∇≦)

 

『ヒネると危険!』がキーワードですよっ。

なので、膝をヒネるような運動は

もちろん禁止です〜。

スキーもしたことありませんっ。

 

そして、今回は…

 

寝返り!で靭帯損傷してしまいました〜(≧∇≦)

ウケる〜っ!

どんだけ緩んどんねんっ!

 

はじめは、そんなに酷くなかったのですが

日が経つ毎にどんどん悪化していってしまい

とうとう救急車で搬送まで〜(≧∇≦)

 

詳細は割愛しますが、今まで体験したことないほど悪化してしまって

約1ヶ月仕事はお休みしましたっ。

こんなに痛い思いをしたのは、18年前に

これまたドジが原因で

動脈2本と神経を切断した時以来です(≧∇≦)

 

ドジな私はよくアクシデントに遭遇しますが、

病気もケガも毎回いろんなコトを教えてくれます♪

 

自分1人では生きられないことを

思い知らされるとともに

人の温かさや、有り難みが身に沁みるのです。

そして、普段感謝の心を忘れてしまってる自分に気づかされます。

 

また、動けなくなった時には

いつも心の中の変化に耳を傾けてみると

いろんな意味があることにも気づかされます。

この経験がどう生きるか。

この事を通して何を学ぶのか。

 

そんな風に考えると、痛みも様々な苦痛も

面白くなったりします。

 

そして、苦痛の中だからこそ、いろ~んな工夫も生まれてくるんですよね〜♪

 

今回、西洋医学的アプローチの有効性と限界の学びもたくさんありました。

また、ホメオパシーでの疼痛コントロールは

かなり功を奏しましたっ。

 

いゃ〜。

人生に無駄なことは、やっぱり1つもないわ〜♪

 

 

※今回の寝たきり期間、身体がほとんど動かせないので

旦那さまが「リーチャー」と「天然木の孫の手」をプレゼントしてくれましたっ。

 

これは、かなり役に立ちましたよ〜♪

 

おかげさまで、ずいぶん回復して今はお仕事も再開しております!

 

背中が気持ちいい~(*´▽`*)

 

(↑ベッドまで行けなかったためソファ生活のnaoさん図)

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Search By Tags
Please reload

Recent Posts

2020/01/17

Please reload

Archive
Please reload

CONTACT

申込み、お問い合わせ、質問、感想などがありましたら以下のメールアドレスまでメールしていただくか、メールフォームを使用して送信お願い致します。
メールが難しい方は、お電話でお問い合わせください。
3日以内に返信が届かない場合は、こちらからのメールが弾かれている可能性があります。こちらからの返信がない場合は、その旨をお知らせください。別のアドレスから連絡させて頂きます。
 
HUMARROW(ヒューマロウ)
代表 竹原直子

MAIL

MAIL FORM

TEL

080-5094-5244

セミナー依頼随時受付中

© 2014 naoko takehara HUMARROW