ブラインドネス

2015/03/21

映画でも本でも、そのたった一言(detail)があるがゆえに

自分にとって特別な作品(存在)になったりします。

 

 

 

 

映画『ブラインドネス』は、1人を除く全世界の人が失明して

その中での様々な人間模様が描かれています。

 

ある男女が会話をしている場面。

自分の外見がどんなかを一生懸命に説明する女性。

 

 

男性『なぜ外見なんか…』

 

女性『知り合うためよ』

 

男性『名もない内面だけで十分。それこそが正体だよ』

 

 

Please reload

Search By Tags
Please reload

Recent Posts

2020/01/17

Please reload

Archive
Please reload

CONTACT

申込み、お問い合わせ、質問、感想などがありましたら以下のメールアドレスまでメールしていただくか、メールフォームを使用して送信お願い致します。
メールが難しい方は、お電話でお問い合わせください。
3日以内に返信が届かない場合は、こちらからのメールが弾かれている可能性があります。こちらからの返信がない場合は、その旨をお知らせください。別のアドレスから連絡させて頂きます。
 
HUMARROW(ヒューマロウ)
代表 竹原直子

MAIL

MAIL FORM

TEL

080-5094-5244

セミナー依頼随時受付中

© 2014 naoko takehara HUMARROW